お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年06月30日

セラミック三徳ナイフ

私のように普段あまり料理する機会のないオジさんはほとんど気にしませんが、包丁の素材っていろいろあるんですね〜

ステンレスやセラミックなど。セラミックの包丁はスマートフォンなどの電子機器で有名な、あの京セラが始めて包丁に使った素材なんだそうです。

京セラと包丁って、あまりピンときませんが、京セラは元々(今でもなのかな?)京都セラミックというセラミックの会社と聞けば納得です。

cooking02_kushigatagiri.png

セラミック三徳ナイフは、見た目はおもちゃみたいでも、切れ味は抜群のようです。

しかも研ぐ必要がないらしい(というか、研ぐこと自体できないらしい)

玉ねぎを包丁で切ると涙が出てきますが、セラミック製だとあまりの切れ味に、ほとんど涙が出ないんだとか。ホントかな?本当ならかなりの切れ味。

包丁の買い替えを検討している人は、一度試してみてもいいかもしれません。



posted by しんや at 11:53| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

ナチュロル

犬を飼われている人、身内が犬を飼っている人は案外多いと思います。

我が家も愛犬がおります。ミニチュアダックスの女の子。

ドッグフードはいろいろ迷うと思います。我が家ではローテーション制をとっています。

完璧なドッグフードってないですからね〜(どんな要素もほぼ満点)

仮にほとんどの要素がかなり高いレベルだとすれば、値段がかなり高いわけですし(^^;)

コストとのバランスも、もちろん大事。
dog_miniature_dachshund.png

前置きが長くなりましたが、ローテーションにしている理由は「あえて一つのものに固定しない」がポリシーだからです。

3ヶ月おき、または6ヶ月おきに強制的にドッグフードをチェンジ。(ある日突然スパッとチェンジ!ではなく、少しづつ)

今までのフード:新しいフードを9:1から始めて8:2、7:3といった感じで1週間〜2週間かけてじわじわと比率変更。

これは、一生モノのフードだ!というものに出会っていても(仮にこれをフードAとする)、フードA→フードB→フードA→フードC→フードA→フードDというふうに、フードAをメインにしつつも「ローテーション」を忘れない。

基本は「あまり詳しく分からないが、とにかく試してみる」ことだと思っています。フードごとのメリットを活かせるため、バランスがいいのかなと。

ナチュロルはランキング1位を獲得しているドッグフードです。

我が家のドッグフードのこだわり紹介でした。(^^)



posted by しんや at 20:08| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

キューブル

洗濯をする度に入れる洗剤や柔軟剤。当然のこととして、当たり前の様に入れていますが、あれが結構メンドくさい(^^;)おまけに手を洗ったり余計な手間もかかります。

そういった煩わしさから開放してくれそうなのが、パナソニックの「キューブル」です。

なんと!洗剤や柔軟剤の自動投入機能が搭載されるそうです。今までありそうでなかった便利な機能。

kaden_sentakuki.png

投入量は「多め/標準/少なめ」の3段階から設定可能な上に、Wi-Fi機能を備えているためスマホからでも操作できるそうです。外出先から設定や変更ができるのは超便利!

技術の進歩は私達の生活をますます便利なものにしてくれますね。

posted by しんや at 19:07| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。