お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年06月12日

吉田輝星 快挙

昨年の夏の甲子園を沸かせた秋田県の金足農業。当時の金足農のエース吉田輝星投手が今日、プロとして始めて1軍のマウンドに上がりました。

華々しいデビューは初先発というおまけ付き。序盤はピンチが続き球数も増えましたが、粘りの投球で終わってみれば5回を投げ、4安打1失点という内容。

後続のピッチャーも広島の反撃をかわし、1点差勝利。吉田投手に勝ちが付きました。初登板初勝利はプロ野球史上19人目の快挙だそうです。

baseball_pitcher.png

さらに驚くのが、1軍に上がってきたということは、2軍でかなり成績が良いのだと思っていたら、2軍ではここまで0勝3敗で防御率は4.15。しかも一軍昇格前の最後の登板では、3回6失点という内容。

普通なら1軍に上げない状態だと思いますが、栗山英樹監督の眼力に脱帽です。日本ハムのスター選手は何か持っている選手が多いです。




posted by しんや at 22:20| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。